子供の身長を伸ばす > 生活習慣 > 身長を伸ばすためのビタミンI(愛)つてどういうこと?

身長を伸ばすためのビタミンI(愛)つてどういうこと?

食事、運動、睡眠も大切だが、それ以上に「親の愛情」がとても大切

何よりも愛情がいちばん

「背を伸ばすために、いちばん大切なことはなんですか?」という質問を受けることがあります。その答えは、やはり「愛情」です。

食事、運動、睡眠に問題がなくても、愛情がなければ、子どもは育ちません。不思議なことに、子どもは精神状態が不安定になると、成長ホルモンの分泌量が減つてしまい、身長の伸びは悪くなつてしまうのです。

また情緒が不安定だと、食欲がなくなつたり、睡眠が浅くなつたりします。それらの原因も加わって、身長の伸びが悪くなると考えられます。

食事、運動、睡眠のどれも大切ですが、何よりも「愛情」がないと、心の安定が得られず、成長しにくくなってしまいます。

母親の愛情は欠かせない

とくに「母親の愛情」は、身長の増加に大切です。時には、親からの愛情を奪われたために背が伸びにくい状態になることもあります。これを「愛情遮断症候群」といいますが、別名では「母性剥奪症候群」とも呼ばれるくらいです。

でも、いくら母親の愛情が大切といっても、母親もひとりの人間。子どもに愛情を注ぐだけでは、いつか心の空しさを感じてしまうもの。夫婦や家族の絆があつてこそ、母親は愛情をもつて子育てができるのです。

ニコニコすごせる環境が大切

また、環境の変化も、子どもの成長との関係があります。たとえば、新学期にクラス替えがあったり、引っ越しなどがあると、ストレスが強くなり、成長ホルモンの分泌が悪くなる場合もあります。こんなときこそ、家ではゆったりとすごせるように配慮してあげましよう。

運動も食事も、そして生活環境も、理屈ではなく楽しいことがいちばんなのです。親が知識を優先するあまりに理屈っぽくなると、子どもはストレスを感じてしまうもの。家庭では、のびのびと、リラックスしてすごせることが何より大切です。

子育ては、思うようにはいかないもの。それでも、いつもニコニコ笑顔で、のびのびとすごすことが、子どもの成長にとても大切だということを忘れないようにしたいものです。





お子様の成長をサポートする【カルシウムグミ】
モンドセレクション最高金賞受賞で話題! お子様の成長をサポートする【カルシウムグミ】 ヨーグルト味の栄養機能食品(カルシウム・ビタミンD)です。
初回【71%OFF!】 成長期サプリ「ノビルン」
実は、身長は遺伝じゃない?! 牛乳嫌い、小食、偏食のお子様に、栄養補助食品「ノビルン」  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ >>ママも安心【国内製造】【無添加】【放射能検査済み】
偏食、成長期のお子様の栄養に悩むお母さんへ
うちの子、栄養とれてるのかしら? 偏食、成長期のお子様の栄養に悩むお母さんに朗報! 成長ホルモンへ!最適なZAPバランス!  吸収力にこだわったトリプルカルシウム配合!
成長期応援サプリメントはDr.Senobiru!
低身長検査が低くて悩んでいる方へ。実際飲用した方の97%が 満足と回答した飲むだけでぐんぐんと。その秘密とは? お子様の低身長症でお悩みなら! 愛されて1万袋突破のバカ売れ成長サプリ。