子供の身長を伸ばす > 身長の疑問

身長の疑問

低身長クリニックでは、どのような治療をされていますか?

低身長を専門に、診断と治療、食事療法等による生活指導を行なっています。診察、検査は、おおよそ次のような流れです。 診察1日目 まず初めに、お子さんの出生時から現在までの身長増加の記録(何歳何力月で何㎝だったか)を持参していただき、成長曲線を…

身長の疑問

自宅で注射するんですよね?わたしにできるかどうか、心配です

成長ホルモンの注射は、「在宅注射」といって、自宅で行なうことが原則です。小さいお子さんでは保護者が、大きい子なら自分自身で行なっています。 そのため、非常に簡単に注射できる、ペンのような形をした注射器を使っています。一般に赤ちゃんの予防接種…

身長の疑問

成長ホルモン治療による副作用つてあるのでしょうか?

ほとんどの場合、副作用はありません。成長ホルモンは本来、人間のからだの中にあるホルモンです。かせ薬など、ほかの薬と重なっても通常は問題ありません。唯一の例外は、糖尿病治療薬のインスリンだけです。それでも、次のような場合もあるので、注意も必要…

身長の疑問

治療の期間はどのくらいでしょうか?費用のことも気になるのですか?

成長ホルモンの治療を始めて身長の伸びがよくなっても、標準身長に追いつくには、何年もかかります。周りのお子さんの背も伸びているわけですから、1年に2~3㎝ずつくらいしか、周りのお子さんに追いつかないのです。 治療には個人差もありますが、数年の…

身長の疑問

成長ホルモン療法はなぜ必要なの?また、どのくらい身長が伸びますか?

検査を行ない、成長ホルモンが不足しているという結果が出た場合、成長ホルモン療法が必要です。治療を行なわずに「そのうち自然に伸びる」と思っていても、平均身長には追いつきません。 成長ホルモンが不足している場合(成長ホルモン分泌不全性低身長症)…

身長の疑問

成長ホルモン治療はどのような場合に効くのですか?

成長ホルモンの投与は、成長ホルモンの分泌が正常な場合には、治療効果は期待できません。成長ホルモンが不足しているお子さんのみに有効です。 検査の結果、「成長ホルモンの分泌が低い」と診断されてはしめて、治療が可能となります。たとえば「検査では正…

身長の疑問

成長ホルモン分泌刺激試験ってどういうものでしょうか?

これは、最初の検査(スクリーニング検査)を行なった結果、成長ホルモン分泌不全の可能性がある場合に行ないます。 この検査では、成長ホルモンの分泌がほんとうに不足しているのか、成長ホルモンはどのくらい不足しているのかを調べることができます。 成…

身長の疑問

低身長の検査を受けたいのですが、どのような検査をするのでしょうか?

低身長のお子さんに対して、最初に行なう検査(スクリーニング検査)があります。以下で紹介する、4つのことを行ないます。この検査の結果により、治療が必要か否かを判断します。病気が疑われれば、それに応じて必要な検査も行ないます。その結果をもとに、…

身長の疑問

かなり身長が低いのですが、何かの病気なのでしょうか?

低身長には、病気が原因である場合と、そうでない場合があります。つぎに、低身長の主な原因を紹介します。病気が原因の場合でも、発見は遅れてしまいがち。低身長が疑われるときは、早めに検査しましよう。 体質性低身長(正常低身長)……体質的なもので、…

身長の疑問

低身長とは、どのくらいの身長のことでしょうか?

もし、お子さんが同年代の子と比べて、かなり背が低いという場合、まず表①の「低身長の基準」より、低いかどうか確認しましよう。ここで示している「-20.0SD」というのは、同じ年齢のお子さんが100人いた場合、低いほうか ら数えて2人目くらいま…

身長の疑問