Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/info0101/www/michaelkorsoutletonlinestore.com/index.php:1) in /home/info0101/www/michaelkorsoutletonlinestore.com/wp/wp-includes/feed-rss2.php on line 8
子供の身長を伸ばす http://michaelkorsoutletonlinestore.com Wed, 20 Sep 2017 12:01:36 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.8.2 夫婦仲よくが、子どもの身長を高くする基本 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3/%e5%a4%ab%e5%a9%a6%e4%bb%b2%e3%82%88%e3%81%8f%e3%81%8c%e3%80%81%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%ae%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%82%92%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8b%e5%9f%ba%e6%9c%ac.html Wed, 20 Sep 2017 12:01:36 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=209 夫婦げんかは、子どもの身長の伸びを悪くし、早熟になり早く成長を止める

夫婦げんかは背の伸びを止める

突然ですが、あなたの家庭は円満ですか? 子どもの前で夫婦げんかをしてはいませんか。 夫婦仲も、子どもの成長に影響してしまいます。しょっちゅう夫婦げんかをしていると、子どもは情緒不安定になり、成長ホルモンの分泌が悪くなってしまいます。

両親の争っている姿をみていると、子どもは無意識に身の危険を感じます。本能的に早くおとなになろうとして、思春期が早く訪れる傾向が強くなります。早くおとなになると、骨が固まってしまい、背は伸びなくなります。それだけ早く、成長が止まってしまうのです。

夫婦仲は、子どもへの愛情の源です。夫婦仲がよければ、自然にリラックスできる家庭になるもの。また、子育ては母親だけのものではありません。夫婦が協力して、子どもに目を向けることが何より大切といえるのです。

両親の離婚・再婚が与える影響

最近では、離婚率も増加しています。親の離婚や再婚は、子どもに大きなストレスを与え、身長の伸びとも密接に関係しているのです。

K君は4歳のときに両親が離婚し、父と2人暮らしとなりました。とくに食欲が低下したわけではありません。ですが、母と別れてから身長の伸びが悪くなつたのです。

6歳ごろからは2人の生活にも慣れ、K君は明るさをとり戻しました。そのころから、身長の伸びもよくなっています。

7歳のときに、父親が再婚。K君は大変ショックを受け、再婚当初は新しいお母さんとの関係もうまくいきませんでした。この時期、身長の伸びは、少し悪くなっています。

しばらくして、新しい母親からの愛情が伝わるようになると、身長の伸びもよくなりました。

このように、子どもの精神的な状態は、大きな影響を与えます。時には離婚という選択もやむをえないかもしれません。ですが、子どもの精神的な安定は、最優先で考慮したいものです。

虐待を受けてしまうと・・・

日本でも、親から子どもへの虐待の問題が深刻になっています。ひどい場合は、子を親から引き離し、保護施設などで、周りから優しく接してもらうことで、成長ホルモンの分泌が回復してくる場合もあります。

]]>
身長を伸ばすためのビタミンI(愛)つてどういうこと? http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%82%92%e4%bc%b8%e3%81%b0%e3%81%99%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e3%83%93%e3%82%bf%e3%83%9f%e3%83%b3%ef%bd%89%ef%bc%88%e6%84%9b%ef%bc%89%e3%81%a4%e3%81%a6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%84.html Wed, 20 Sep 2017 11:57:26 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=206 食事、運動、睡眠も大切だが、それ以上に「親の愛情」がとても大切

何よりも愛情がいちばん

「背を伸ばすために、いちばん大切なことはなんですか?」という質問を受けることがあります。その答えは、やはり「愛情」です。

食事、運動、睡眠に問題がなくても、愛情がなければ、子どもは育ちません。不思議なことに、子どもは精神状態が不安定になると、成長ホルモンの分泌量が減つてしまい、身長の伸びは悪くなつてしまうのです。

また情緒が不安定だと、食欲がなくなつたり、睡眠が浅くなつたりします。それらの原因も加わって、身長の伸びが悪くなると考えられます。

食事、運動、睡眠のどれも大切ですが、何よりも「愛情」がないと、心の安定が得られず、成長しにくくなってしまいます。

母親の愛情は欠かせない

とくに「母親の愛情」は、身長の増加に大切です。時には、親からの愛情を奪われたために背が伸びにくい状態になることもあります。これを「愛情遮断症候群」といいますが、別名では「母性剥奪症候群」とも呼ばれるくらいです。

でも、いくら母親の愛情が大切といっても、母親もひとりの人間。子どもに愛情を注ぐだけでは、いつか心の空しさを感じてしまうもの。夫婦や家族の絆があつてこそ、母親は愛情をもつて子育てができるのです。

ニコニコすごせる環境が大切

また、環境の変化も、子どもの成長との関係があります。たとえば、新学期にクラス替えがあったり、引っ越しなどがあると、ストレスが強くなり、成長ホルモンの分泌が悪くなる場合もあります。こんなときこそ、家ではゆったりとすごせるように配慮してあげましよう。

運動も食事も、そして生活環境も、理屈ではなく楽しいことがいちばんなのです。親が知識を優先するあまりに理屈っぽくなると、子どもはストレスを感じてしまうもの。家庭では、のびのびと、リラックスしてすごせることが何より大切です。

子育ては、思うようにはいかないもの。それでも、いつもニコニコ笑顔で、のびのびとすごすことが、子どもの成長にとても大切だということを忘れないようにしたいものです。

]]>
肥満の原因は、睡眠・運動不足と栄養のかたより http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3/%e8%82%a5%e6%ba%80%e3%81%ae%e5%8e%9f%e5%9b%a0%e3%81%af%e3%80%81%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e3%83%bb%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%b8%8d%e8%b6%b3%e3%81%a8%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%81%9f%e3%82%88%e3%82%8a.html Wed, 20 Sep 2017 10:59:40 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=202 運動、睡眠で分泌の高まる成長ホルモンには、脂肪を溶かす作用もある

運動で太りにくい体質づくりを

子どもの身長を伸ばすために必要なのは、適度な「運動」、そして十分な「睡眠」とかたよりのない「栄養」です。身長を伸ばすには、健康管理がもつとも大切だといえます。健康であるからこそ、運動ができ、食欲がわき、熟睡がで
きるのです。

日々の生活習慣のなかでも、とくに気をつけたいのは、肥満です。肥満になると成長ホルモンの分泌が低下します。また、肥満すると早熟傾向となり、早くおとなの体になります。結果的に背の伸びる期間が短くなってしまいます。

肥満を解消するには、やはり運動です。運動によって脂肪が燃焼されることは、よく知られています。さらに、運動によって分泌が高まる成長ホルモンは、脂肪を溶かす役割も果たしています。

運動をすることで、よい睡眠を誘い、成長ホルモンを分泌させて脂肪を溶かす。このリズムが、太りにくい体質へと変えてくれます。成長ホルモンは、減量にも大切なものなのです。逆に、肥満が原因で運動嫌いになり、ゲームばかりして夜遅くまで起きていたりすると、成長ホルモンの分泌が妨げられ、さらに脂肪がつきやすいからだになってしまう、ともいえます。

よりよい「成長ホルモンの分泌」のために、食事だけでなく、運動や睡眠を意識することも、肥満解消には大切なのです。

運動で生活リズムも改善できる

 運動をすることによって、食欲が増し、なんでもおいしく食べやすい状態になります。また、心地よい疲労感を誘い、熟睡へと導きやすくなります。さらに、運動による刺激が骨の成長を促し、成長ホルモンの分泌を促します。

あまり食べてくれない、なかなか寝てくれないなど、子どもの健康管理が思うようにいかないときは、まず「運動させる」「外でからだを動かして遊ばせる」ことからはじめてみるのは、いかがでしょう。

「寝つきが悪い」「食べない」といった子どもでも、「外で思いっきりからだを動かす」程度の運動(遊び)自体をいやがる子は少ないでしょう。生活改善のために、すぐに実行しやすいのが、運動や外遊びであるともいえるのです。

]]>
身長を高く見せるためのよい姿勢と悪い姿勢 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%82%92%e9%ab%98%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%84%e5%a7%bf%e5%8b%a2%e3%81%a8%e6%82%aa%e3%81%84%e5%a7%bf%e5%8b%a2.html Wed, 20 Sep 2017 10:25:58 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=199 姿勢を正すと見た目もキレイ。実際の身長よりも背の高い印象を与えられる

よい姿勢と悪い姿勢の違い

すらりとして、背も高いと思っていた人に、実際の身長を聞いてみると、意外に低くて驚いた経験はありませんか? 実際の背よりも、見た目は高く見える人がいますが、それは、なぜでしょうか?

理由は、姿勢がよいから。よい姿勢とは、背筋が伸び、正面から見るとからだがまっすぐで、左右対称であること。逆に悪い姿勢は、猫背だったり、背骨がゆがんだりしています。姿勢を正すと背筋が伸びて正しい身長となり、見た目もキレイで背の高い印象を与えることにもなります。

最近では、とくに背骨がゆがんでいる子どもが増えています。肩の高さは左右同じか、背中の肩甲骨の高さや位置は左右対称か、深くおじぎをしたときに肩や肩甲骨の高さが同じかなどを、一度確認してみてください。

姿勢をよくする方法

では、姿勢を正すには、どうしたらよいのでしょう。そのための体操や、注意点について簡単に紹介します。重度になると、体操だけでは治らないので、整形外科医に相談しましょう。

腹筋を強化する

腹筋を鍛える体操を毎日、5~10回ほど繰り返しましよう。この体操は、腰痛を予防する効果もあります。

背筋を強化する

うつぶせになり、両手を腰の後ろに組みます。ゆっくりと上体を上げて、3~5秒開静止します。これも毎日、20回ぐらい行ないましょう。

よい姿勢をつねに意識する

姿勢をよくするコツは、頭のてっぺんの髪の毛に風船を結びつけ、いつも上に引っ張られているようなイメージをもつこと。たえず、よい姿勢を意識することが、一番大切なのです。

姿勢を悪くする原因をとり除く

イスや机の高さを適切に

イスは、足がたいらな状態で床につき、太ももがイスから浮かない程度の高さがよいでしょう。

重いカバンは左右の肩に均等に

重いカバンを長時間持ち歩くと、姿勢が悪くなることがあります。とくにきやしやなお子さんは注意しましょう。

歩きやすい靴を選ぶ

靴のサイズは、大きすぎても小さすぎても姿勢が悪くなる原因になります。足元が不安定では、身長増加の妨げにもなってしまいます。

]]>
低身長クリニックでは、どのような治療をされていますか? http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/%e4%bd%8e%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%a7%e3%81%af%e3%80%81%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%82%92%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%a6.html Sat, 26 Aug 2017 02:51:39 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=192 低身長を専門に、診断と治療、食事療法等による生活指導を行なっています。診察、検査は、おおよそ次のような流れです。

診察1日目

まず初めに、お子さんの出生時から現在までの身長増加の記録(何歳何力月で何㎝だったか)を持参していただき、成長曲線を作成します。男女別の基準成長曲線を照らし合わせ、身長増加率の状況をみます。診察では、とくに性発
育の状態に注意します。女子では乳房の状態、男子では睾丸の発育状態をみることで、思春期に入っているかどうかを確認できます。

そして、手のレントゲン写真を撮リ、骨の発育状態をみます。手のレントゲンによって、年齢の割に未熟すぎないか、あるいは成熟しすぎていないか、あと何cmくらい伸びるのか、いつごろ身長の伸びが止まるのか、などの予測がで
きます。

さらにお子さんの身長が、低身長の基準の-2.0SD以下か、もしくは年間の身長増加率が悪い場合は、スクリーニング検査を行ない、病気の有無のおおまかな予測をたてます。

診察2日目(スクリーニング検査の結果説明)

検査の結果、成長ホルモンの分泌が少ない可能性のある場合は、成長ホルモン分泌刺激試験による検査を計画します。

診察3日目(一つめの負荷試験)

薬を用いて脳下垂体を刺激し、成長ホルモンの分泌を促して、分泌状況を調べる検査です。検査には2~3時間くらいの時間を要します。

診察4日目(二つめの負荷試験)

一回目の検査と同様、成長ホルモンの分泌状況を調べる検査です。検査の種類によっては少し眠気をもよおす場合もあります。

診察5日目(一つめと二つめの負荷試験の検査結果の説明)

もし2つの検査において、ともに異常があれば、成長ホルモン療法が必要となります。具体的な治療の内容や計画、注意事項などの説明を行ないます。

]]>
自宅で注射するんですよね?わたしにできるかどうか、心配です http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/%e8%87%aa%e5%ae%85%e3%81%a7%e6%b3%a8%e5%b0%84%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%99%e3%82%88%e3%81%ad%ef%bc%9f%e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%97%e3%81%ab%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%81%a9.html Sat, 26 Aug 2017 02:45:00 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=190 成長ホルモンの注射は、「在宅注射」といって、自宅で行なうことが原則です。小さいお子さんでは保護者が、大きい子なら自分自身で行なっています。

そのため、非常に簡単に注射できる、ペンのような形をした注射器を使っています。一般に赤ちゃんの予防接種などで使われる注射針よりも、ずっと細くて短い針なのです。

また、おしりやふとももなどへの、簡単な皮下注射(皮膚の浅い部分、5~8m下に行なう注射)です。血管注射や筋肉注射といった難しいものとは全く違うので、安心して行なうことができます。

もちろん、病院で医師や看護師が何度も注射のしかたを指導しますので、必ずできるようになります。最初は「わたしにはできない」と言われていた方でも、最終的にはきちんとできるようになっています。

注射と聞くと、「子ともがいやからないかしら」と、気になりますよね。きわめて細くて短い針の注射なので、痛みは最初にチクツとするくらい。痛みが少ないので、寝てから注射しても目を覚まさないお子さんも多いようです。もちろん、痛みの少ない注射のしかたも、病院で指導しています。

成長ホルモンの注射は、ほぼ毎日(1週間に6~7日)行ないます。成長ホルモンは毎日分泌されているので、毎日少しずつ補うほうが、高い効果を得られるためです。毎日行なっても、皮肉の浅い部分への注射なので、注射の跡が残るといった心配もありません。

痛みは少なくても、だれでも注射は好きなものではありません。注射に対する精神的なサポートがとても大切になります。

母親だけでなく、父親も「がんばってね」と声をかけるなど、家族全員が温かく見守ってあげることが重要です。

]]>
成長ホルモン治療による副作用つてあるのでしょうか? http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/%e6%88%90%e9%95%b7%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e5%89%af%e4%bd%9c%e7%94%a8%e3%81%a4%e3%81%a6%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%97%e3%82%87.html Sat, 26 Aug 2017 02:19:40 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=187 ほとんどの場合、副作用はありません。成長ホルモンは本来、人間のからだの中にあるホルモンです。かせ薬など、ほかの薬と重なっても通常は問題ありません。唯一の例外は、糖尿病治療薬のインスリンだけです。それでも、次のような場合もあるので、注意も必要です。

まれに、治療初期に頭痛を訴えるお子さんがあります。一時的なもので、ふつう長引くことはありません。

成長ホルモン治療中に、骨や関節に軽い痛みが起こることがあります。これは治療が非常にうまくいき、身長の増加が顕著な場合によくみられます。一種の「成長痛」と考えてよい場合がほとんどです。ただし、股関節の痛みが強い場合には、注意を必要とします。

また以前は、白血病の発生率が高くなるといわれたことがありますが、現在では心配ないだろうと考えられています。さらに定期検査で、こうした副作用の有無をチェックしながら治療します。

在宅注射を開始して、1ヵ月目、2ヵ月目、3ヵ月目に来院し、診察や身長、体重測定、副作用チェック
のための検査を行ないます。その後は2~3ヵ月に1度、同様の定期検査を行なっています。

また、半年に一度は骨年齢をみるためのレントゲン検査も行なう必要があります。

定期検査を受けることで、安心して治療にのぞむことができるのです。

]]>
治療の期間はどのくらいでしょうか?費用のことも気になるのですか? http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%81%ae%e6%9c%9f%e9%96%93%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%8b%ef%bc%9f%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8.html Sat, 26 Aug 2017 02:16:12 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=184 成長ホルモンの治療を始めて身長の伸びがよくなっても、標準身長に追いつくには、何年もかかります。周りのお子さんの背も伸びているわけですから、1年に2~3㎝ずつくらいしか、周りのお子さんに追いつかないのです。

治療には個人差もありますが、数年の年月が必要です。それだけに根気もいりますし、周囲の心理的なサポートも重要となってきます。

成長ホルモン治療は、なるべく早く開始したほうがよいでしょう。早ければ早いほど、追いつくための周りとの身長差が、それだけ少ないということ。また、骨が子どもの時期でないと、治療の効果が得られません。

治療が終了するのは骨の成長線(骨端線)が閉鎖してしまい、これ以上骨が伸びなくなる時期です。それ以降は、いくら成長ホルモンを注射しても、効果が得られなくなるからです。

「治療期間が長い」と聞くと、気になるのは、その費用。成長ホルモンの治療には、公費負担の制度が用意されています。お子さんの背が、ある一定の基準を満たし、明らかに「成長ホルモンの分泌が少ない」と診断された場合は、医療費の補助を受けることができます。

また、診断内容によっては、公費負担の制度は利用できない場合もあります。

でも、健康保険を利用した治療が可能です。高額医療制度での補助も利用できますので、治療開始前に、
主治医の先生とよくご相談いただくとよいでしょう。

]]>
成長ホルモン療法はなぜ必要なの?また、どのくらい身長が伸びますか? http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/%e6%88%90%e9%95%b7%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e7%99%82%e6%b3%95%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e5%bf%85%e8%a6%81%e3%81%aa%e3%81%ae%ef%bc%9f%e3%81%be%e3%81%9f%e3%80%81%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%81%8f.html Sat, 26 Aug 2017 02:01:41 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=180 検査を行ない、成長ホルモンが不足しているという結果が出た場合、成長ホルモン療法が必要です。治療を行なわずに「そのうち自然に伸びる」と思っていても、平均身長には追いつきません。

成長ホルモンが不足している場合(成長ホルモン分泌不全性低身長症)は、思春期が遅いので、周りの人より遅れて思春期を迎えます。その時期は、身長の伸びは少しよくなります。でも、その時期には、標準身長との差が大きくなってしまっています。やっと伸びる時期がきたとしても、標準身長には追いつかない状態となっているのです。

背を伸ばすには、「不足しているものを補う」ことが原則。成長ホルモンが不足していたら、成長ホルモンを補うことが、とても大切なのです。

さて、気になるその効果を紹介しましよう。成長ホルモンの注射を始めると、背の伸びは約1.5倍~2倍になります。治療以前は1年間に4㎝の伸びだったとすると、6~8㎝くらい伸びるようになります。

治療の効果は、はじめの1~2年に大きく伸び、その後はなだらかになることもあります。それでも、治療以前に比べると、よく伸びるようになるのです。

ここで、その治療方法を簡単に紹介します。成長ホルモン製剤は在宅での注射が認められています。ほとんどの場合は、自宅での注射を行なっています。小さい子どもの場合は、親などの保護者が行なうのが一般的です。

注射の苦痛を和らげるため、成長ホルモン専用の注射針は、一般の注射針よりもずっと細くなっています。

また、定期検診を受けながら、治療をしていきます。治療効果の確認や、副作用の早期発見などのために行なわれるものです。主治医の指導を受けながら、治療を進めていくことになります。

]]>
成長ホルモン治療はどのような場合に効くのですか? http://michaelkorsoutletonlinestore.com/%e8%ba%ab%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/%e6%88%90%e9%95%b7%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e5%a0%b4%e5%90%88%e3%81%ab%e5%8a%b9%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%99.html Sat, 26 Aug 2017 01:56:43 +0000 http://michaelkorsoutletonlinestore.com/?p=177 成長ホルモンの投与は、成長ホルモンの分泌が正常な場合には、治療効果は期待できません。成長ホルモンが不足しているお子さんのみに有効です。

検査の結果、「成長ホルモンの分泌が低い」と診断されてはしめて、治療が可能となります。たとえば「検査では正常といわれたけれど、成長ホルモンの注射で身長を伸ばしてほしい」といっても、治療を始めることはできないのです。

また検査の結果、成長ホルモンの分泌が正常でも、成長ホルモンの投与が有効な病気の場合には、治療を受けることができます。有効なのは、以下の①~⑤の病気の場合です。ポイントもまとめましたので、参考にしてくたさい。

これらの病気以外でも、背が伸び悩むことがあります。本人や親にとっては、とても深刻な問題です。そうした人々に応えるため、さらに治療の幅や適用が広がるように現在、検討も行なわれています。

成長ホルモン分泌不全性低身長症

この病気は、早期発見、早期治療が大切。背が低くて2~3歳幼く見えること以外は、他のお子さんとの差がないため、診断が遅れるケースが多いのです。軽症では、小学校3~4年生での治療開始で平均身長に達することもありますが、重症の場合はもっと早く治療を開始すべきです。

ターナー症候群

この病気は骨が固まるのが遅く、子どもの骨である期間が長いのが特徴。辛抱強く治療を続けると、かなりの効果を期待できます。

軟骨異栄養症

骨の病気ですが、成長ホルモンの投与もある程度は有効なので、治療を試みる場合もあります。

ブラダー・ウィリー症候群

低身長、肥満、知的障害等がみられる病気です。この病気では成長ホルモンは肥満の改善にも役立ちます。

慢性腎不全

うまく尿がつくられなくなる、腎臓の病気です。

]]>